0123


東映任侠映画特集1 鶴田浩二
ポスターに描かれている顔ではなく、『人生劇場』ラストの表情のアップを是非描きおこしてもらいたかった。無理なリクエストに応えるため、モニターを見ながらスケッチしてくれた。

東映任侠映画特集2 高倉健
『昭和残侠伝』でギリギリまで我慢に我慢を重ねている寡黙な感じを出してくれた。描けば描くほどゴルゴ13のモデルは健さんなんだろうなと感じながら描いた…と振り返る。

東映任侠映画特集3 藤純子
『緋牡丹博徒』のお竜さんは、当時の男性の憧れの的だった。日本人形のような美しい顔だちの彼女の肌をより美しくみせるためソフトフォーカスをかけた。

森田芳光監督特集1 伊藤克信
森田芳光監督特集で誰を代表とするか考えた時、満場一致で『の・ようなもの』の伊藤克信に決定した。目が大きく、今まで描いたことのない顔のタイプに苦心しながらも彼の特徴を的確に表現している。

森田芳光監督特集2 大竹しのぶ
それまでのタッチとは異なり、水彩画のような柔らかな色彩で描いている。描き始めてみると、大竹しのぶの特徴が意外とありそうでないところが苦労したと語る。

岩下志麻特集1 『秋刀魚の味』岩下志麻
『秋刀魚の味』の岩下志麻は、本当に可愛らしい顔立ちをしている。若かりしころの女優の顔は本当に難しく何度も筆を入れなおして完成に至った。

岩下志麻特集2 岩下志麻&かたせ梨乃
後期の岩下志麻といえば悪女とか極道の姉御…。「かたせ梨乃のファンなので、どうしても一緒に描きたい」という思いで描いたツーショットだけに完成品は最高の出来となった。



日本映画劇場とは看板絵ギャラリーお問い合わせ

Produced by funano mameo , Illusted by yamaguchi ai
copylight:(c)2006nihoneiga-gekijou